千葉県千葉市の不用品回収 粗大ごみ 回収業者・ゴミ屋敷片付け・ゴミ回収・家具引き取り・家電廃棄処分・引越しゴミ処分・千葉県の廃品回収を承ります。船橋市,市川市,松戸市,習志野市

2017年は暖冬です|千葉の不用品回収と粗大ゴミ回収は片付けセンターへ。

  • HOME »
  • 2017年は暖冬です|千葉の不用品回収と粗大ゴミ回収は片付けセンターへ。

2017年の引越しシーズンがやってまいりました。
遅い方は5月、早い方で1月中旬から大移動が始まっています。

さて、今年2017年千葉県の冬は例年より暖かいような気がします。
早朝は路面の凍結があるものの、9時くらいにはすっかり溶けているので
常に大きなトラックを動かす我々も、やりやすいと感じています。

2014年の大雪には大変頭を抱えました。高速道路も通行止めになるレベルです。
すでに不用品回収の予約をされていた方に連絡をとり、引き取り日時の変更をお願いしましたが
中にはどうしても予定を動かせない方も少数いらっしゃいましたので、トラックの運転から運び出し時、
そして帰社して集まった不用品を下すまで、滑ってケガをせぬよう気が抜けない一日となりました。
普通に歩いていても危険なのに、タンスや冷蔵庫・洗濯機、
食器棚やベッドを生身の人間が運ぶのですから大変危険です。
だからこそ我々プロの不用品回収業者の出番なのだと感じています。

ほかの業者で対応できなくなったから、どうにか代わりに着て頂戴!というお客様も相次ぎました。
その際はちょうど付近を回っているスタッフがいれば、引き取りに伺いました。

2017年2月10日現在、まだ関東地方では大雪の予報はありませんが、
2月下旬にかけていきなりドカ雪になる可能性はあるので気が抜けません。
千葉県で不用品の処分をご検討の皆様、天気予報をチェックしながら計画を立ててくださいね。

不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷のご相談なら TEL 0120-855-999 24時間 365日受付コールセンター 千葉/東京/茨城

MENU

サンプル 千葉市の不用品回収業者 お問い合わせ 不用品回収の流れ 粗大ごみ回収 ごみ屋敷 引越しの不用品 遺品整理 農機具や建設機械の回収 日時指定 安さの理由 よくある質問 夜間の粗大ごみ回収 お客様の声 特定商取引法に基づく表記 サンプル
●情報の取り扱いについて
回収した不用品は適正に処理され、ご利用者様のプライバシー及び個人情報が漏えいすることはありません。また、個人情報は保護され、ご利用サービスの範囲外に使用されることは一切ありません。

千葉全域で不用品回収・粗大ごみの回収など、片付け全般作業を展開しております。



千葉市営業支店 〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町13-4


柏市事務局 〒277-0852 千葉県柏市旭町1-3-1


船橋市事務局 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-19


市川市営業支店 〒272-0031 千葉県市川市平田3-5





PAGETOP