本日は、千葉県香取市で一軒丸ごと不用品回収のご依頼を頂きました。

千葉県香取市は、東京に近くて入れ替わりの激しい市川・船橋・松戸・千葉市方面と比べ、
香取市から引っ越して離れる人・あるいは香取市に転入する人の割合が少ないので、
アパートやマンションでの不用品回収を承ることは比較的少ないのです。

代わりに多いのが、一戸建ての不用品回収、空き家の廃品回収、納屋や倉庫のごみ片付け、
実家の遺品整理、庭木の伐採、小屋の解体や取り壊しなどです。

今回香取市でお伺いしたお宅も、香取市の廃品回収データの中でも典型的な例で、

  • 両親が亡くなってから長年空き家になっていた実家の不用品や粗大ごみを丸ごと片づけたい
  • 庭木や雑草が伸び放題で見るに堪えないので草刈りをしてほしい
  • 離れと倉庫は簡単な造りなので解体もしてほしい

というフルコースでのご依頼でした。1日で終わる作業ではありません。

一年に一度様子を見に来られればいい方で、ほとんど全く管理されていない状態でした。
晩年はゴミばかり溜める生活になり、物件を売ってしまおうと一度は片づけたものの、
余りの量の多さに断念してしまったのだそうです。

窓ガラスは割れ、隣は畑だったので砂が大量に被っていました。砂埃が舞う中の作業となりました。

『埃をかぶりながらの作業大変お疲れさまでした。一人っ子なので、兄弟で協力しあうという事も叶わず、
だからと言っていつまでも実家を放っておくわけにもいかず、モヤモヤしたまま何年も過ごしていました。
こんな汚い屋敷なんてどこもやってくれないと思っていました。本当にありがとうございました。』

と肩の荷が下りたご様子でした。この度は香取市で廃品回収のご依頼誠にありがとうございました。