千葉県千葉市の不用品回収 粗大ごみ 回収業者・ゴミ屋敷片付け・ゴミ回収・家具引き取り・家電廃棄処分・引越しゴミ処分・千葉県の廃品回収を承ります。船橋市,市川市,松戸市,習志野市

粗大ごみ・不用品処分にありがちな12のお悩み|千葉市 船橋市 市川市 松戸市の不用品回収業者なら

  • HOME »
  • 粗大ごみ・不用品処分にありがちな12のお悩み|千葉市 船橋市 市川市 松戸市の不用品回収業者なら

大きなものを捨てるのは初めて!今までに廃品引き取りサービスを利用したことがないお客様が直面するお悩みを19項目にまとめてみました。過去20年間の、実際のご利用データに基づくものなので、あなたのお悩みとぴったり合致するものがあるはずです。

1.引越し前で身動きが取れない
引越し前に処理するべきか、それとも後にするべきか。答えは『引越し前』です。
事前に捨てたいものを決めれば、新居に運ぶ手間がかかりません。引越し業者に依頼する場合は特に、数万円~数十万単位での節約ができ、経済的・精神的にも負担が減りますので、もっとも効率よく処分出来ます。もしくは、先に捨てたい家財道具だけを残して引越しをし、空いた日に引き取りを依頼するのもいいでしょう。

2.捨てたいものがありすぎる
1人暮らし分の家財道具でさえ、1人の力だけで重量物を運ぶのには限界があります。タンスやソファー、冷蔵庫、マットレス、食器棚などがその典型的な例ともいえるでしょう。人手とトラックを業者で用意できれば、自分も手伝いながら回収してもらう!そんな方は一層安い処分費用で済ますことができます

3.市では引き取りを行っていないものがある
すでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、スプリング入りのマットレスやソファーと、家電リサイクル法に該当するものは行政で回収はできません。捨てたい方が各自で民間業者に依頼する必要がございます。この場合、ほとんどがリサイクル料+運搬費(作業費)がかかり予想外な出費にもなります。※弊社ではリサイクル券の購入は一切必要ありません。運搬費のみの価格となります。

4.どうしても急ぎで処分したい
急ぎ(一週間以内)での引き取りをご希望される方は、廃品回収業者に引き取ってもらいましょう。特に10月~6月までは引越しラッシュとなりますので、予約が取りにくいことで有名です。妥協点を見つけてうまく交渉するのも、安く処分する裏技です。

5.行政の回収では中まで取りに来てくれない
これには多くのお客様を悩ませております。市の粗大ごみ回収では、一緒に運ぶといっても断られてしまいますので、おひとり暮らしのかた・高齢者の方には少々不利な状況にあるともいえるでしょう。基本的に、どんなに重いものでも指定場所まで自力で持って行く必要があります。

6.エアコンの取り外しが面倒・やり方が分からない
エアコンはそもそも取り外さないと廃棄することができませんが、取り外しは手慣れていない方には難しい作業でもあります。また、取り外しができたと思っていても壁に傷がついてしまったり、落下させてフローリングに傷がついてしまったりします。また、思わぬケガや事故が起こってしまう場合がありますので、未経験の方は安全面も考慮してしっかりした業者さんに依頼したほうが賢明です。

7.民間に依頼する際の相場が分からない
多くの人が安さを求めている中で、やはり相場が不透明であるということは、依頼すること自体を躊躇してしまう方もいらっしゃるかと思います。実際に問い合わせてみても、『現場を見ないと何とも言えない』という言葉で切り抜けて無理やり家に押しかける業者が実際にはいます。当社では、大まかではありますが、お電話口にて引き取り料金を明示することができますので、回収料金の雰囲気を知りたいという方は、お気軽にご相談頂ければ幸いです。

8.できれば無料で回収してほしい
どのお客様でも格安で処分ができたらと、無料引き取りを実施している業者をお探しかと思います。どこの回収業者を探しても、無料回収や買取りは、製造3年未満の家電や、カッシーナやシリックなどの高級家具に限定して行っているようです。複数の不用品を処分する際に、家電の買取り・無料回収を行い、見積金額から相殺する仕組みとなっております。

9.(民間業者では)大量処分しか受け付けてもらえなかった
企業によっては、3点以上からの回収や、一回の出張につき合計金額が8000円以上でのみ回収を行っているなど、制限を設けている場合がございます。

10.ゴミ屋敷
ゴミの問題だけではありません。ゴミ屋敷には、害虫問題や内装(カビ・腐乱)などの問題が必ずと言っていいほど付随しています。ゴミをすべて回収しても、またため込んでしまったり、捨てたあとのケアが必要なのもゴミ屋敷の特徴です。

11.遺品整理
思い出の品や大切なもの・形見・貴重品以外は置き場所がない事や、いつまでもとっておくわけにはいかないという事から、ほとんどの遺留品を処分されるご遺族の方が大半を占めております。

12.プライバシーが心配
『ゴミ』や『不用品』と一言にいっても、そのゴミの中には意外と情報が詰め込まれているものです。たとえば、不用品として捨てる予定の洋服や小物を一目見れば、捨てた人の性別の判断は容易でしょう。誰にも知られずに不用品を捨てたいというお客様には、不用品が丸見えにならないように覆いを被せるなどの対処を行っております。

不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷のご相談なら TEL 0120-855-999 24時間 365日受付コールセンター 千葉/東京/茨城

MENU

サンプル 千葉市の不用品回収業者 お問い合わせ 不用品回収の流れ 粗大ごみ回収 ごみ屋敷 引越しの不用品 遺品整理 農機具や建設機械の回収 日時指定 安さの理由 よくある質問 夜間の粗大ごみ回収 お客様の声 特定商取引法に基づく表記 サンプル
●情報の取り扱いについて
回収した不用品は適正に処理され、ご利用者様のプライバシー及び個人情報が漏えいすることはありません。また、個人情報は保護され、ご利用サービスの範囲外に使用されることは一切ありません。

千葉全域で不用品回収・粗大ごみの回収など、片付け全般作業を展開しております。



千葉市営業支店 〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町13-4


柏市事務局 〒277-0852 千葉県柏市旭町1-3-1


船橋市事務局 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-19


市川市営業支店 〒272-0031 千葉県市川市平田3-5





PAGETOP