千葉県千葉市の不用品回収 粗大ごみ 回収業者・ゴミ屋敷片付け・ゴミ回収・家具引き取り・家電廃棄処分・引越しゴミ処分・千葉県の廃品回収を承ります。船橋市,市川市,松戸市,習志野市

千葉県船橋市で家具の引き取りなら|不要家財引き取り、大型家具

  • HOME »
  • 千葉県船橋市で家具の引き取りなら|不要家財引き取り、大型家具

船橋市で家具(家財道具)の引き取り業者をお探しですか?
お部屋にある不要家具であればなんでも引き取り可能の当社にお任せ下さい!

関東片付けセンターは創業20年、船橋市で家具の引き取りに特化した専門業者として
タンス・本棚・ソファー・クローゼット・婚礼家具・食器棚・靴箱・テーブル・
学習机など、取り扱った不要家具の数は約2万点以上に及びます。

ここ20年で家具の処分方法も大きく変わりましたが、時代に合わせてお客様のニーズに順応しています。

船橋市の粗大ごみ処分のシステムでは、部屋からの引き取りに対応していないため困っている

不要家財の中にしまっているゴミも同時に引き取ります!

部屋のがらくた 今後使う予定のない不要家具の引き取り

古い家具を処分して、今風の部屋にしたい方

今はデザイン性に優れた家具が安く買える。祖父の代から使ってきた家具をそろそろ捨てたい

自分では運べないので部屋から引き取りしてくれる業者を探している

引っ越し作業の前に家具を丸ごと引き取ってくれる業者を探している。

リサイクルショップに引き取ってもらう事も検討したが、家具のデザインが古いもしくは
ボロボロで取り扱いできないと言われた。

買取り店と廃棄処分の業者を別々に探すのが面倒だ

遺品(遺留品)整理や、実家の片付けに伴い、捨てたい家具があるので引き取ってほしい

船橋市での家具引き取り事例をご紹介!

2016.7.14 船橋市のお客様より、不要家具一式の引き取りを御用命頂きありがとうございます。
本棚・タンス・クローゼットの解体と処分を致しました。どれも、現在お住まいのマンションに合わせて
オーダーメイドで制作したため、引越し先ではサイズが合わず、引き取ってほしいとのこと。
家具の全長はどれも5メートル以上。お部屋の端から端までを縁取る立派な収納です。
『家具を撤去したことによって、部屋が本来の姿に戻りました。部屋の広さは、マンション売却の査定額アップの要素にもなるので、まとめて解体と家財を引き取りしてくださる業者さんに出会えて、大変感謝しております。』
とお喜びの声を頂きました。

家具を処分する際、買取店に引き取ってもらうという選択肢もありますが、
実質的には、婚礼たんすや食器棚、重厚感のあるソファーは買取り不可とされることも多く、
船橋市で多くの方が家具の処分先に困った!という声が届いております。
でも、世の中のみなさんが引き取ってほしいとお考えなのは、この古いタイプの家具なんですよね・・・

また、たくさんの大型家具を一度に引き取ってくれるお店は少ないそうです。
家具(不用品)買取り店と掲げながらも、引き取りを歓迎しない理由は大きさにあります。
場所をとる 中古の家具を買う人はあまりいない 海外輸出でも、輸送費のほうが高くついてしまう。
特に船橋市であれば大型の格安家具店も近いので、中古で買うより安い新品を、 
高い一生ものより、飽きたらすぐに買い替えて、インテリアを気軽に楽しむことができる
安い家具を求める傾向にあります。
逆に、デザイナーズ家具や新品同様のものであれば買取れる所が多いようです。

リサイクルショップですと廃棄物収集運搬の許可を保有していないところもあり、
売れるもの・売れないものを一度に回収してくれる、
引き取り専門の業者も探さなければ、すべて処分できない場合があります!。
家具の廃棄、引き取りを専門にしているような業者は、
街中で見かけることはほとんどないので、
業者さがしをインターネットに頼るとより見つかりやすいです。

当社は、出張家具引き取り専門業者です。当社保有の倉庫があるため、
大量の家具を一度に引き取り可能!家具の買取りもOK!

家具の引き取り処分ができる(廃棄物収集運搬)と
家具の買取りができる(古物商)の
許可をどちらも保有しているので、買取りも引き取りも一度にお任せ頂けます!
お気軽にご相談下さいませ。

船橋市-家具引き取りに関する、よくあるご相談 2016年最新

●(千葉県船橋市在住の男性・一軒家)
『地震の際に下敷きになるのが怖いので、重い家具を引き取ってほしい』
こんなご相談が相次ぎました。先日の熊本地震の影響でしょうか。
重い家具に押しつぶされることを懸念して、引越しのついでに
家具をお引き取りしたケースが例年より増加しました。

●『今後、引越し先では大型家具が必要なくなるので引き取ってほしい!』(船橋市本町・30代男性)
まだ使えるものでも、アパートに婚礼家具はアンバランスです。
今は作り付けのクローゼットがある部屋が主流なので、古い家具を処分すれば、
引越し先に重い家具を持って行く必要もありません。
緩やかですが、インテリアにも流行り廃りというものがあります。
いくらカーテンをポップなものに新調したり、壁紙を張り替えても、
茶箪笥や婚礼家具があるだけで垢ぬけない印象があるのかもしれませんね。

ちなみに・・・
現在はこげ茶色の家具より、部屋がパッと明るくなる象牙色の家具や
モダンな黒い家具が人気のようです。

不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷のご相談なら TEL 0120-855-999 24時間 365日受付コールセンター 千葉/東京/茨城

MENU

サンプル 千葉市の不用品回収業者 お問い合わせ 不用品回収の流れ 粗大ごみ回収 ごみ屋敷 引越しの不用品 遺品整理 農機具や建設機械の回収 日時指定 安さの理由 よくある質問 夜間の粗大ごみ回収 お客様の声 特定商取引法に基づく表記 サンプル
●情報の取り扱いについて
回収した不用品は適正に処理され、ご利用者様のプライバシー及び個人情報が漏えいすることはありません。また、個人情報は保護され、ご利用サービスの範囲外に使用されることは一切ありません。

千葉全域で不用品回収・粗大ごみの回収など、片付け全般作業を展開しております。



千葉市営業支店 〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町13-4


柏市事務局 〒277-0852 千葉県柏市旭町1-3-1


船橋市事務局 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-19


市川市営業支店 〒272-0031 千葉県市川市平田3-5





PAGETOP