千葉県千葉市の不用品回収 粗大ごみ 回収業者・ゴミ屋敷片付け・ゴミ回収・家具引き取り・家電廃棄処分・引越しゴミ処分・千葉県の廃品回収を承ります。船橋市,市川市,松戸市,習志野市

キャリアな人ほどゴミ屋敷? 忙しすぎる日本の弊害

汚部屋やゴミ屋敷の住人というと、アナタはどんな人を思い浮かべますか?

「お金がなさそう」「貧乏性」というイメージを抱きがちですが、私たちが対応する案件の中には、そのイメージとはかけ離れた人もいらっしゃいます。

全体の割合からすれば、決して多くはないのでしょうが、それでも10%ぐらいは俗に言う“キャリア”の方だったりします。

今回は、実際にお受けした案件(フィクションを含む)から「なぜキャリア的な人がゴミ屋敷を作ってしまうのか?」ということを考えたいと思います。

バックがゴロゴロ……。買い物依存症的な方のケース

当たり前ですが、ゴミはゴミとなるモノを買う財力がないとたまりません。
弊社でお引き受けした案件の中に「家の中がバッグでいっぱい!」という汚部屋の方がいました。

そこそこ大きな会社でバリバリ働かれるキャリアウーマンの方だったのですが、ストレス発散にバッグを買い漁るあまり、部屋の中がバッグ関連のモノで溢れてしまった、という方がいらっしゃいました。

流石にすべてのバッグをそのままにしておくわけにはおけず、必要なモノだけピックアップして、残りは処分とさせて頂きましたが、いや~下手なブティックよりもバッグがあるんじゃないかと思うほどの量でした。

買い物依存症が招いたゴミ屋敷の例は多くありませんが、家がバッグで侵食されているのは、後にも先にもこの方のみです。

傘だらけ! ゲリラ豪雨の意外な被害?

次にご紹介する汚部屋は、海外出張などもこなす商社務めの方でした。

見た目はバシッとスーツが似合う2枚目という感じの方だったのですが、仕事が忙しすぎて、ゴミを捨てるタイミングを逃す日々が続き、結果的に自分の部屋がゴミ屋敷になってしまったそうです。

仕事が忙しすぎてゴミ屋敷を作ってしまうというケースは少なくないのですが、この方がすごかったのが“傘”の量でした。

ゴミをかき分けたら傘が、またかき分けたら傘が。
あそこにも傘、こっちにも傘と最終的に傘だけで30本近くあり、片付けをご依頼された本人も自分で自分に呆れられていらっしゃいました。

ここ最近ゲリラ豪雨も増え、コンビニで傘を買う人も増えてきましたが、そのせいで密かに傘を買いすぎてしまっている人が増えているんだとか。

確かに、何かと外回りが多い営業マンだと、傘を毎日のように持ち歩いているワケにもいかないので、雨が降る度に傘を買う気持ちは分かるのですが、「もったいない」と思わずいつかはゴミとして捨てないといけませんよね……。

“忙しすぎ”が汚部屋とゴミ屋敷を生んでいる?

ゴミ屋敷を生む原因の1つに、働きすぎがあるのでしょう。

何かと忙しい現代社会で「ゴミ捨てるのめんどくさい」と思うことは多いでしょうが、ここはぐっとこらえてゴミを捨てないと、アナタの自宅もゴミ屋敷になってしまいますよ!

不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷のご相談なら TEL 0120-855-999 24時間 365日受付コールセンター 千葉/東京/茨城

MENU

サンプル 千葉市の不用品回収業者 お問い合わせ 不用品回収の流れ 粗大ごみ回収 ごみ屋敷 引越しの不用品 遺品整理 農機具や建設機械の回収 日時指定 安さの理由 よくある質問 夜間の粗大ごみ回収 お客様の声 特定商取引法に基づく表記 サンプル
●情報の取り扱いについて
回収した不用品は適正に処理され、ご利用者様のプライバシー及び個人情報が漏えいすることはありません。また、個人情報は保護され、ご利用サービスの範囲外に使用されることは一切ありません。

千葉全域で不用品回収・粗大ごみの回収など、片付け全般作業を展開しております。



千葉市営業支店 〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町13-4


柏市事務局 〒277-0852 千葉県柏市旭町1-3-1


船橋市事務局 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-19


市川市営業支店 〒272-0031 千葉県市川市平田3-5





PAGETOP