千葉県千葉市の不用品回収 粗大ごみ 回収業者・ゴミ屋敷片付け・ゴミ回収・家具引き取り・家電廃棄処分・引越しゴミ処分・千葉県の廃品回収を承ります。船橋市,市川市,松戸市,習志野市

【ゴミ屋敷の悩み】近所迷惑なゴミ屋敷さん・・・説得方法は?

  • HOME »
  • 【ゴミ屋敷の悩み】近所迷惑なゴミ屋敷さん・・・説得方法は?

『ゴミは隠しておくもの』という心理が働き、扉を開けない限り
ゴミ屋敷だと分からないような汚部屋が多いです。
しかし、稀に家の中もゴミだらけ、庭もゴミだらけ、
といったモンスターゴミ屋敷に遭遇することもあります。

生ごみ・がらくた・日曜大工の廃材、自転車、ビン、缶、ペットボトル
有機物から無機物までごちゃまぜになっており、悪臭も漂います。

このような大規模なゴミ屋敷の住人さんを
説得するにはどうすればいいのでしょうか。
あまり挨拶をしたことも無いし・・・、変な人だったらどうしよう・・・、
ゴミ屋敷の住人となると話しかけづらく、不安になりますよね。

また、親戚同士が近所に住んでいるケースでは、
親族間の対立につながることがあります。

ゴミ屋敷の住人さんへいざファーストコンタクト

地域のコミュニティによる結びつきが弱くなった現代では、
昭和によく見られた、お醤油の貸し借りや
野菜をおすそ分けするような文化はほぼ廃れてしまいました。

気軽に話しかけられないというのもよく分かります。
ですが近所の人であれば面識くらいはあるでしょう。

ジュースの一本を持って行って、少し気軽にお茶する感覚でお話してみてはいかがでしょうか。
一人だとうまく言えない、という方は、同じ悩みを持つ賛同者と一緒に行動することをお勧めします。

なかなか言いづらくて、
本題を切り出せなかった・・・そんな場合でも大丈夫。

まずは顔を覚えてもらう事が目的なので、
ゴミを片付けてほしいと伝えられなくても、何も問題はないのです。

2回、三回と徐々に距離を縮めていきましょう。

不平・不満ばかりぶつけない事。

ここで大切なのが、
『ゴミが臭い』『害虫に困ってる』『近所迷惑』『人間性を疑う』
などの不平不満ばかりをぶつけてはいけません。
思っていても決して口にしないようにしましょう。

『お片付けで困ってませんか?』『日常生活は大丈夫ですか?』
『お部屋の中で転んだりしませんか?』『ゴキブリとかハエとか大丈夫?』

わが身に降りかかっている不平不満を、逆に
『こんなことに悩んでいませんか?』に変換して話しかけてみましょう。

一度交渉したら期間を開ける

一旦様子を見てみて、ほんのちょっとでも片付けているそぶりを見せたり
庭先のゴミを移動したり、ゴミ屋敷の主さんに行動の変化があるかもしれません。
次に話しかけるときはそのことを話題にして、
さりげなく褒めてあげましょう。

○○さんもしかしてココちょっとお掃除した?きれいになってるよ~!
とあくまでもフランクに。あまり大げさすぎると『もしや四六時中監視されているのでは?』
『嫌味を言われているのでは?』と警戒されてしまいますので、さじ加減も必要です。

安易に手伝わない

ここで勘違いしてしまう人も多いのですが、
初めからゴミの片付けや仕分けに参加してしまうと、
住人自らの力で片付けられ無くなります。
心を鬼にして、最初の内は放っておきましょう。

『お手伝いしますから片付けてください』と絶対に言ってはいけません
安易に手だしせず、自主的に片づけを行えるようにしましょう。

さらに片付けたら、すごい!私ならここまでできない!と褒めてあげることを忘れないでください。

悩みを打ち明けられたら

ゴミ屋敷の住人さんとある程度顔見知りになったら、
悩みを打ち明けられることがあるかもしれません。

片付ける気はあるけれど、体力が足りない
ゴミが多すぎてひとりで到底処分できる量ではない

さらには
必要な物までしててしまうのではないかという恐怖心や
娘(息子)が会いに来てくれなくて寂しい などなど。

ごみ以外の悩みについて打ち明けられた場合、最後まで話をきいてあげましょう。
悩みを他人に話すだけでもスッキリしますし、
ゴミ屋敷にしてしまった原因は何なのか。寂しさを埋めるためにゴミを溜めてしまったのか
これまで何となくもやもやしていたのが整理できたら
今後部屋を片付ける際の取捨選択のイメージもわきやすくなります。

他人のゴミを勝手に処分するのはご法度

明らかなゴミだからと言って他人のゴミ屋敷のゴミを勝手に処分してはいけません。
これは法律で決まっています。
住人は生ごみに対しても所有権を主張する権利があります。
強硬手段で勝手に処分するのは御法度です。
話し合いにも応じない場合は市役所・区役所もしくは保健所施設、
などの行政窓口に相談しましょう。
警察に相談するのも効果的です。実際には、
警察は民事不介入なので被害届を出すことはできません
話を聞いてくれるだけです。

ですが、警察や役所に相談しているという事実が分かれば、
相手もこのままではいけないと態度を改めてくれるかもしれません。

また、ゴミが家の敷地を逸して、
歩道や道路側にはみ出ている場合は
道路法第43条に違反、もしくは不法投棄として
警察に通報して撤去してもらう事ができます。
このケースでは遠慮せずに通報してください。

不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷のご相談なら TEL 0120-855-999 24時間 365日受付コールセンター 千葉/東京/茨城

MENU

サンプル 千葉市の不用品回収業者 お問い合わせ 不用品回収の流れ 粗大ごみ回収 ごみ屋敷 引越しの不用品 遺品整理 農機具や建設機械の回収 日時指定 安さの理由 よくある質問 夜間の粗大ごみ回収 お客様の声 特定商取引法に基づく表記 サンプル
●情報の取り扱いについて
回収した不用品は適正に処理され、ご利用者様のプライバシー及び個人情報が漏えいすることはありません。また、個人情報は保護され、ご利用サービスの範囲外に使用されることは一切ありません。

千葉全域で不用品回収・粗大ごみの回収など、片付け全般作業を展開しております。



千葉市営業支店 〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町13-4


柏市事務局 〒277-0852 千葉県柏市旭町1-3-1


船橋市事務局 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-19


市川市営業支店 〒272-0031 千葉県市川市平田3-5





PAGETOP