千葉県千葉市の不用品回収 粗大ごみ 回収業者・ゴミ屋敷片付け・ゴミ回収・家具引き取り・家電廃棄処分・引越しゴミ処分・千葉県の廃品回収を承ります。船橋市,市川市,松戸市,習志野市

ゴミを集めてしまう・・・脳の機能的障害が原因かもしれません。

  • HOME »
  • ゴミを集めてしまう・・・脳の機能的障害が原因かもしれません。

最近話題となっているゴミ屋敷と言われる家に住んでいる方は、
脳の機能的障害を持っている可能性があります。
単に片付けが出来ないというだけだと
まだ清掃としてはランクは軽いほうですが、
この脳の機能的障害いわゆるホーディング障害と言われる方は
筋金入りですので、時間がたてばたつほど、過酷な現場になります。

他人から見たらゴミにしかみえないものも、
その方たちにとっては価値のある、
あるいは思い入れのある大切な物だと認識してしまうため
、自分の家から出るもののみならず、
周囲を徘徊してゴミを集めてきてしまうのです。

大切だと思うものも人によって違います。
金属系のものや家電などが大切な方、
アルミ缶などを集め続ける方、
布などを集める方などそれは個人差があり人それぞれです。

この辺りですと、清掃するのに重労働にはなりますが、それほどではありません。
過酷なのはその方が飲み食いした物の残飯などを求めてあつまってくる、
害虫やネズミ、猫などが繁殖し、
さらにそれらが死んでもそのまま放置されることにより
夏場などは酷い臭いを周囲にまき散らしてしまう事です。

ハトが一部屋占拠していたこともあります。
ハトは帰巣本能のある動物の為、
自分が育った場所に巣立ってから
あらたにパートナーを連れて戻って来てまたそこで繁殖します。

スズメは巣から子供の糞を親鳥が
外へ運び出す習性がありますが、ハトはそれをしないため、
糞はたまる一方で、さらにそれが一部屋すべてとなると、
糞を求めて害虫が発生し壮絶な現場になります。
猫やネズミも同じく、繁殖力が強く、
さらに適度に暖かく人の出入りが少ない場所ですので安心して出産し、
こちらもどんどん増えていき排泄物も垂れ流し状態、
死骸も腐乱したまま放置となると、ゴミを全部かたづけたとしても、
そこへ人が住むためには大掛かりなリフォームが必要になります。

床下に白アリなどが発生している場合は、
リフォームで済まない場合もありました。
そして、片付け終わっても住んでいる方の精神的フォローをしなくては、
また元の木阿弥になってしまうことは意外と知られていません。
屋敷の掃除も大切ですが住んでいる方の精神的な健康管理も必要になります。

不用品回収・粗大ごみ・ゴミ屋敷のご相談なら TEL 0120-855-999 24時間 365日受付コールセンター 千葉/東京/茨城

MENU

サンプル 千葉市の不用品回収業者 お問い合わせ 不用品回収の流れ 粗大ごみ回収 ごみ屋敷 引越しの不用品 遺品整理 農機具や建設機械の回収 日時指定 安さの理由 よくある質問 夜間の粗大ごみ回収 お客様の声 特定商取引法に基づく表記 サンプル
●情報の取り扱いについて
回収した不用品は適正に処理され、ご利用者様のプライバシー及び個人情報が漏えいすることはありません。また、個人情報は保護され、ご利用サービスの範囲外に使用されることは一切ありません。

千葉全域で不用品回収・粗大ごみの回収など、片付け全般作業を展開しております。



千葉市営業支店 〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町13-4


柏市事務局 〒277-0852 千葉県柏市旭町1-3-1


船橋市事務局 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-19


市川市営業支店 〒272-0031 千葉県市川市平田3-5





PAGETOP